24時間・夜間も対応可能!板橋区・葬儀のご相談はこちら

NEWS/ブログ

あなたが望む自然に還る葬送|皆様が悩む樹木葬のことなら京花まで!

2020/08/19

樹木葬とは
お墓に納骨する従来方法と違い、
霊園の敷地や自然の山木や草花の下に
ご遺骨を埋葬する方法です。
昨今、自然へ還ることができるとして、
人気が増えてきています。

樹木葬の種類

公園とガーデニング、山の
タイプがあると言われています。

樹木タイプ

1人1本の植樹などを行わず、
霊園や納骨堂内のシンボルツリーなどを植樹して、
周囲に共同や個別で埋葬

里山タイプ

樹木の周りにご遺骨を埋葬します。
・ひとりに対して1本の樹木を植える
・1本の樹木に複数の遺骨を埋葬

ガーデン(公園)タイプ

芝生、花壇があり四季折々の花々が咲き、
本当の庭のような造りの
周囲にご遺骨を埋葬

樹木葬の費用

一般的なお墓と同じく
永代使用料
(墓地の区画を使用する費用)
がかかります。

場所によっては、管理費は含まれていたり、
最初に一括払い、年間管理料として毎年支払い
するところもありますので事前に確認しましょう!

実際、弊社で提携しているところに確認すると、
樹木葬の場合、墓石代がかからない分、
金額が抑えられ20万~250万のところもあります。
各場所、寺院、霊園などによっても価格の幅はあります。
墓を建てるときは総額で200~万ぐらいかかるとも
言われています。

樹木葬のメリット

1.お墓より費用が抑えられる
2.お墓みたいに継承者の心配がない
3.戒名代もかからないことがある
4.宗派を問わない
5.自然に還る

樹木葬のデメリット

1.埋葬後に遺骨を取り出すことが
出来ない場合がある為、改葬出来ない
(散骨型)
2.先祖代々の墓ではない
3.アクセスが悪いことも多い

まとめ

墓のあり方への意識や時代の変化、
自然志向の高まり、後継者・継承者の問題、
費用の問題、土地の問題などで
今後はさらに希望者が増えると考えられます。

自然に還るのを希望ではなければ、
納骨堂も選択肢の一つと思います。
費用も安価で済むこともあります。