24時間・夜間も対応可能!板橋区・葬儀のご相談はこちら

お役立ちコラム

事前相談

2018/05/08

事前相談とは!!

板橋区葬儀社 京花が事前相談する
意味を説明します!!

昨今、葬儀依頼が合った際、
お客様から聞いたお話ですが、
インターネットで依頼した
葬儀社の葬儀費用が恐ろしく安い!!
よくよく聞いてみると
東京都の値段ではなく東京都以外の
費用平均で明記してあることに
気が付いていないのです。
注意が必要ですよ~

まず、東京都23区にある火葬場は、
公営の火葬場(7か所)と
民営の火葬場(2か所)の2種類あります。
公営とは言っても民営の費用に
近い値段にしてあります。

23区以外の火葬場料金については、
各火葬場のホームページを確認したほうが
いいです
(本当は教えたくないのですが。。。。)

弊社が何件か見積もりをした際、
インターネットに記載してある
最安値は00万円も!!
追加料金一切なし!!
全部違うのです、、💦

本当は人それぞれ内容が違うので
値段がきめられないのが現状です。。
安くすることも高くすることも
出来るのですがあまりにも
インターネット、マスメディアが
葬儀業界の奥の奥まで内容、情報せず、
価格だけで、ぼったくりと言われたので、
価格競争が始まったといわれています。

しかーーーーし!!
板橋区葬儀社 京花は葬儀内容考えが
根本に違います!!
ここから、
なぜの葬儀事前相談を進めるのかを
私石野の熱意、想いをご説明します。

葬儀社の種類

昨今、インターネットでのビジネスが多様化し
葬儀業界にもいろいろな葬儀会社が増えて参りました。

まず、4つに分けられます。
1つ目は老舗葬儀社
→地域密着で地元町会などがメイン
2つ目は互助会葬儀社
→会員の方がほぼ
3つ目は葬儀社紹介サイト
→葬儀社を紹介のみ
4つ目はインターネット集客
→葬儀施工以外を小〇〇〇葬儀、
イ〇ン、等が受注のみ行い、
葬儀社から紹介料をもらうシステムなので
葬儀社の品質が悪い場合が
ある
またトラブルが多い

※葬儀社を選ぶ絶対条件は、
葬儀組合に入っているかと
会社自体がそこにあるのかを
調べる必要があります。
言ってしまえば
だれでもできる業種
なのです
注意してください。

事前相談をしていない場合

臨終後から葬儀社を探し契約を
しようということは
たくさんの誤りを
生じさせる可能性があります。

まず病院で亡くなると
すぐに遺体を
搬送させなければいけません。

特に病院で亡くなる可能性が
高くなっているのが現代ですが、
このときに病院では
そう長くご遺体を
安置室に
とどまることはできません。

そのため病院の側もある意味で
早急に葬儀社に
つながないといけないという
事情もあります。

理由としては安置室に
次々にご遺体が
安置室に運ばれることもある
といったことでせいぜい2時間程度で
遺体を病院の外に運び出すように
話をされると思います。

そのためご臨終となれば
まず葬儀者に聞かれることは
「自宅搬送・葬儀社の安置室に
搬送されますか?」
という質問になります。
事前相談をして特定の葬儀社と
話が通っている場合には
特に問題もありません。

そのままその葬儀社に連絡をして、
寝台車を手配してもらって
安置室まで
搬送してもらえば良い
となります。

どうしても当日葬儀社決まらない場合

準備ができていない場合には、
バタバタと葬儀社を決めて慌てて
寝台車の手配もしてもらわないと
いけません。

これで決まれば良いのですが、
そうもいかないこともあります。
その場合、
病院との話し合いの中で
葬儀社のリストを
渡されることもあります。

多くはその病院と
普段から付き合いのある
葬儀社だといえますが、
このリストから葬儀社を
決定しても良いのかどうか?
ということについて問題となります。
最大の欠点としては、
葬儀費用が
高い傾向もあるということです。

また車両費用は葬儀の中でも
すぐに数万にいくようなものです。
そのため病院ではなく、
葬儀社の決定は
葬儀場からできるだけ
近いところにしたほうが
良いと思います。

目安としたは病院から
10キロ程度以内の葬儀社を
選ぶべきと考えます。

この理由は葬儀社の車両費用が
あるからですが、
多くは距離制になっているからです。

葬儀社を選ぶポイント

インターネットで検索して探す
あらかじめ近くの葬儀社を
訪問して調べておく
以前から知っている葬儀社に頼む
病院に紹介してもらう
知人に良い葬儀社の口コミを聞いてみる
といったような方法もあります。

インターネットでの葬儀社を選ぶポイント

最近では葬儀社も
ホームページを持っているところは
多くなっています。
葬儀社は外から見れば何が得意で、
どのような思いで葬儀をしてきているのか?
といったところはわかりにくいと思います。

各葬儀社のホームページに行って、
その内容を確認するべきだと思います。
大手のところもあれば、
個人的にやっているところもあります。
それは大手のほうが組織力もあり、
マニュアルもしっかりとあって良いだろうと
思う方は多いかもしれません。
しかし個人的には大手だから
良いというようには思いません。
大手は流れ作業的といえるし、
小規模なところは喪主や故人に
よって柔軟に葬儀内容を
アレンジすることが得意
というところはあるようです。
どのようなところを
重視して葬儀をする会社なのか?
葬儀に対してどのように
考えて運営しているのか?

故人の人生に
ふさわしい葬儀を提案・企画できる
葬儀社があなたにふさわしいところです。

板橋区葬儀社 京花が選ばれる理由

本当の葬儀目的とは

葬儀とは故人を見送ることが
一番の目的であり、
その他は特に重視する
必要もありません。
故人で顔が広いとつい大規模な葬儀と
なることもありますが、
家族葬でも良いのです。
喪主の見栄、親戚からの評判、
故人の友人や知人からの
言葉などは特に考えなくても
良いと思います。
喪主が可能と判断する規模で、
あとは喪主以下の遺族の心の
こもった葬儀ができれば
問題ありません。
心のこもった葬儀とは、
後悔しない為に事の相談
をするなど十分に準備を
することも1つです。

一つ一つ丁寧にご説明

事前にお客様のこだわり、
ご希望、情報等をお聞きして、
どのようなお別れをお考えなのかを
お客様一人一人に合ったオーダーメイドの
御提案をさせていただきます。

葬儀価格の透明性
板橋区葬儀社 京花は
葬儀価格の透明性も自信があります!!

葬儀費用は下記のの5つで成り立っております。
!重要!
葬儀費用+接待費用 +
お布施
+供花費用+
施設使用料・
その他費用等

供花費用を除いた、
すべてで『葬儀費用』
をご提案をさせて頂きます。

心のこもった葬儀とは、
後悔しない為に事の相談
をするなど十分に準備を
することも1つです。

京花のおやそく事

但し、葬儀中に会葬者が増えたりした際には
接待費用等に追加費用が発生する場合には、
利用をする前に必ずお客様への
ご説明を行い、

ご了承を頂いた上で
ご対応させて頂きますので

ご安心下さい。

板橋区葬儀社 京花 事前相談実績

お客様の声(口コミ、評判)
板橋区 〇川様より
「大切な人生の最後の一度きりのお葬儀
を考えているなら板橋区葬儀社 京花に!

独り身で、自分が亡くなった場合、
子供たちに葬儀を依頼することになります。
会葬者もほとんどいないとの事でしたので
京花は自宅でのお葬儀を提案いたしました。
やはり、長年住まれている自宅は
「ただいま」や「いってきます」
「ご飯の作る音」等の
家族の思い出が、家の中に詰まっています。
自宅なら、誰かに急かされることもありません。
ずっと忘れない
最後の思い出は
つくれると
ご提案を
頂きました。

まず、もしもの時に
慌てることなく落ち着いて
対応していただけるよう、
ご逝去からご葬儀当日までの流れを
資料を基にご説明いたしました。

また、葬儀後に後悔されないよう、
お葬式の意味、メリット・デメリットなど
詳しく説明いたしました。

一つ一つ丁寧に細かく
説明させていただきました。
その後、ご逝去されて3日後に
火葬を行うという仮定で、
葬儀費用総額を見積りいたしました。
今回、事前相談をさせていただき、
ご自身の葬儀について、
子供達に負担を掛けたくないとの
強い思いが感じられました。
私は、ご本人の希望を実現できるよう、
誠心誠意対応させていただくとともに、
見送る子供達のご希望も確認し、
細かく説明させていただきました。
相談終了後、
細かくご説明いただき
ありがとうございました。
費用についても目安が
わかりました。
ありがとうございました!
「大切な人生の最後の一度きりのお葬儀」
を考えているなら板橋区葬儀社 京花を
お勧めいたします

葬儀に悩み、不安等あるかた一度ご相談

・葬儀費用について
・葬儀の流れ
・安置場所
・葬儀場
・参列者
・会葬者の人数
・お寺
などなど、不安、疑問の思った方
すぐにお問合せ下さい!!

こんな葬儀以外でも大丈夫

・お墓の紹介
・供花/供物だけの注文
・喪服レンタル
・遺品整理
・散骨
・宗教者紹介
・法要
・香典返し
・相続などのご相談
・費用がないが葬儀をやってあげたい
・東京都じゃなくても大丈夫
など、一人で悩むより
ご連絡ください