24時間・夜間も対応可能!板橋区・葬儀のご相談はこちら

NEWS/ブログ

お客様が知りたい葬儀事前相談内容|板橋区葬儀社【京花】が葬儀事前相談内容を話します

2020/08/19

生前から葬儀について考えることは、かつては「縁起でもない」「まだまだ先のこと」と避けられていました。しかし、最近では生前から葬儀について考える方が増えています。
葬儀を行った方のうち、葬儀社に生前から葬儀について相談をした方は8割となっています。
葬儀社に生前から葬儀について相談することを事前相談と呼びます。危篤を迎えてから事前相談を利用した方の中には、このように振り返る方がいます。
「もっと早く相談していれば良かったと思います。治るつもりでいた父に内緒で葬儀の相談をするという後ろめたさがありましたが、間違っていたと後悔しています」
この方は、葬儀に関する資料を取り寄せられてから、約1カ月後に葬儀の事前相談を利用しています。
その間に、お母様の容体が悪化し、事前相談を利用してから逝去まで、わずか2日間しかなかったことで、大変な負担を感じられたようです。
万が一のことが起こる前に、葬儀の事前相談を行うことでどのようなメリットがあるのか、事前相談を利用した方の声と併せて、具体的な内容を解説します。

事前相談で、葬儀のあらゆる疑問を解消できる
事前相談を利用することのメリットが大きくわけて三つあります

メリット1
「わからないことがわからない」といわれる葬儀の疑問を解消できる。
人生で葬儀を行う経験はそうあるものではありません。初めて葬儀を行う方の中には、「そもそも葬儀をどこに依頼すればいいのかわからない」「何から考えればいいのかわからない」
という方も少なくありません。

担当者の顔を見て相談でき、安心が得られる
電話やメールで葬儀について相談しても、すべての疑問を解消できない方がいます。そうした方の中には、直接会って相談することで、安心することができたという方もいます。

「実際にお会いして相談させていただいたので、意見や考えを直接伝えることができ、不安を払拭できました。電話での相談だけだと、すべてを理解することはなかなかできないと思いました」

また、葬儀社とは、日常生活で接する機会はほとんどありません。だからこそ、次のようにコメントした方がいます。

「相談した時に、『その時になって、お名前をおっしゃっていただければ、全て対応させていただく体制になっています』とご説明をいただき、安心出来ました。やはり直接、顔を見ながら話しをすることで安心感は高まります」

事前相談で得られる二つ目の安心は、葬儀社の担当と直接会うことで得られる安心といえます。

事前相談で得られる本当の安心とは、お別れの時を迎えるまでの安心
三つ目の安心は、いつか迎えるお別れの時まで、不安を抱えることなく過ごすことができたという安心です。

「いざという時に『すべて引き受けていただける』という安心感が生まれ、葬儀を行うまでの2年間を安心していられました」

「不安な気持ちでいっぱいでしたが、遅い時間だったのにも