24時間・夜間も対応可能!板橋区・葬儀のご相談はこちら

お役立ちコラム

【板橋区】告別式に行けない場合の対応 プラン内容を知りたい方は葬儀社・京花へ

2019/12/04

訃報は突然訪れるものですので、都合によりお通夜や告別式に参加できないことも珍しくありません。葬儀に欠席すること自体は問題なくても、正しい対応をしなければマナー違反となるので、注意が必要です。

ここでは、板橋区の葬儀社・京花が、葬儀を欠席する予定の方のために、欠席時の正しい対応内容、マナーについて解説します。お通夜、告別式に参列できない場合の連絡内容、弔意の伝え方がわからない方は、ぜひ参考にしてみてください。

お通夜・告別式に行けない場合の連絡内容

スマートフォンを操作するビジネスマン

お通夜や告別式へ、都合によりどうしても参加できないというケースもありますので、やむを得ず欠席しても、マナー違反となることはありません。しかし、案内を受けた以上、欠席する内容を先方に伝えることは、最低限行うべきです。

先方に欠席する旨を伝える際は、欠席する理由を具体的に話す必要はありません。「やむを得ない都合により、葬儀には参加できません」と簡潔に伝えるとよいでしょう。

なお、式の一部に参列する場合は、ケースによって欠席の旨を伝えるべきかどうかが異なります。葬儀や告別式には参加せず、お通夜にのみ参加するケースでは、葬儀・告別式は出席できない旨を伝える必要があります。

一方、お通夜は欠席し、葬儀・告別式には参列するケースでは、お通夜を欠席することをわざわざ先方に伝える必要はありません。

このような違いがある理由は、各儀式の重要度が異なるためです。基本的に葬儀・告別式の方がお通夜よりも重要な儀式です。葬儀・告別式にさえ出席すれば、お通夜に出席することは必須ではありません。

東京都板橋区の葬儀社・京花は、葬儀のプロとして、葬儀内容など些細な疑問にも親切・丁寧に対応いたします。葬儀業者をお探しの方は、ぜひお気軽にご相談ください。

お通夜・告別式にいけない場合の弔意の伝え方

弔意を伝える人

やむを得ず葬儀を欠席する場合でも、故人への弔意、つまりお悔みの気持ちは伝えておくべきです。弔意の伝え方は、香典を渡す、供物を送る、弔電を打つ、この3つがよく行われます。

また、香典や供物と一緒にお悔み状も送付して、故人の死を悔やむ気持ちを伝える方法も行われます。

香典とは、お悔みの気持ちを込めて贈る金品で、基本的には現金を送付します。包む金額は、友人や知人であれば3,000~1万円程度、親族であれば1万~10万円が目安です。香典は現金書留を利用して送るケースが多いですが、別の参列者に渡すのをお願いしても良いでしょう。

供物として送る品は、線香、菓子など様々です。花(いわゆる供花)を送ることもよくあります。送る品の内容は、故人が信仰していた宗教に応じて選ぶのが基本です。

弔電は、郵便局や電話会社で作成してくれます。様々なデザインのものが用意されています。後日弔問に訪れることも問題ありません。ただし、その場合は、必ず先方に伺ってもよいか確認したうえで行ってください。

板橋区の葬儀社・京花は、葬儀に関する不安や悩みをお持ちの方からのご相談をいつでも受け付いています。迅速に対応いたしますので、葬儀業者をお探しならお気軽にご相談ください。

葬儀後に訃報を知ったときの正しい対応

葬儀後に訃報を知った場合は、後日改めて弔問に訪れるのが、最もよい対応でしょう。ただし、先方にも都合があるため、事前に連絡をして訪問してもよいか尋ねるべきです。なお、遠方に住んでいる場合やどうしても都合がつかない場合は、無理して弔問に訪れる必要はありません。お悔みの手紙に香典を添えて先方に送るだけで十分です。

ただし、香典返しは要らないと一筆添えておくべきです。なぜなら、この一筆がないと、先方は新たに香典返しを用意することになるからです。相手に手間取らせないよう配慮した行動を心掛けましょう。

葬儀社・京花は、葬儀に関するご相談を無料で随時受け付けています。板橋区で葬儀社をお探しの方はぜひご相談ください。

板橋区で葬儀社をお探しの方は京花へ~告別式にも対応~

お通夜や告別式に参列できないときの対応についてご紹介しました。葬儀にはきちんと参列するのが理想ですが、訃報は突然やってくるため都合が合わないケースも多々あります。

そのような場合では、香典、供物の送付や後日弔問など、別の形で弔意を伝えるとよいでしょう。ただし、先方の都合を考え、配慮ある行動を心掛けたいものです。

葬儀社・京花は、板橋区で葬儀関連の事業を営んでいます。長年の実績を活かし、故人様やご遺族の希望を尊重したオーダーメイドの葬儀をご提案します。葬儀実績が多く、安心して相談できる斎場を探している方は、ぜひお問い合わせください。緊急時でも迅速に対応いたします。

お葬式に関する豆知識

板橋区で告別式にも対応する葬儀社をお探しなら京花へ

会社名 株式会社 京花
住所 〒173-0026 東京都板橋区中丸町28−3
TEL 03-3973-5581 (昼夜問わず)
フリーダイアル 0120-086-844
FAX 03-3973-7255
受付時間 年中無休 (365日24時間営業)
創業
昭和37年
株式設立 昭和51年12月
代表者 石野 泰弘
事業目的 葬祭業
主要設備 葬祭設備・祭壇用具一式・不帯設備用具・自社寝台車・営業車
所属団体 全日本葬祭業協同組合店・東京都23区民葬儀指定店
URL https://sougi-critic.com/